肩こりに効くつぼ

肩こりに効果的な改善法としては、肩周りのつぼを刺激してこりをほぐしていくといった方法があります。

つぼもどこにあるのか一般人ではわかりずらいと思うのですが、そんな時にお勧めなアイテムがミニサイズのゲルマニウムローラーです。

ゲルマニウムローラーで首や肩の周辺をコロコロと転がすだけで、滞っていた血流を促進させる効果があります。

他にもかっさアップセットという美顔器を使うと良いようです。

これは肌に触れるだけで肌のデトックスとリフトアップが出来る美顔器なのですが、首のリンパの流れに沿って当てる事によって滞っているリンパの流れがスムーズに流れるように促進させてくれます。

特に首のリンパは毒素が溜まりやすい性質を持っているので、それを流してあげるだけでも肩がかなり軽くなります。

肩こりを改善するには肩だけをケアしてあげればいいと思っている方が多いようですが、首も肩とつながっているので首の血流から整えてあげるとより肩こりも改善しやすいのです。

血管は全身つながっているので、血流が滞りやすいパーツがあったらその周りから改善していくと血流が滞っているパーツも比較的早く改善される事があります。

他にも家で自分で簡単に出来る肩こり解消のエクササイズとしては、肩甲骨を寄せるエクササイズを取り入れると、自然と猫背も改善されたり肩こり解消にも効果を発揮してくれます。

とても簡単なエクササイズなので、テレビを観ながらでもトイレでもどこででも出来るので、是非チャレンジしてみて下さい。

これは特に無理な姿勢をするわけではないので肩こりで少々つらくても、無理なく出来るエクササイズなので是非覚えておいてください。

他にも簡単に肩こり解消出来るアイテムとしてお勧めなのが、バスクリンのきき湯・マグネシウム炭酸湯という入浴剤です。

これは炭酸ガス系の入浴剤なのですが、血行促進に高い効果を示してくれるので、肩こりや腰痛、筋肉痛に大変効果的です。

いつものお風呂に入れるだけでOKといった手軽さもいいですね。

このきき湯でしっかり全身温めると、全身の毒素や老廃物が血液と一緒に尿となって排出されていくのです。

肩こりも血流の流れが滞る事によって起きるのがほとんどなので、いつも長時間パソコンに向かっている人や目を酷使している人に多いようです。

肩こりにならないように1~2時間デスクワークをしたら、背伸びをしたり、肩を回してみたりしながら、血流が滞るのを未然に防いでいく事も大切です。

でももし肩こりになってしまってもこういった便利なグッズでしっかりケアしていけば、少しずつでも改善していける事でしょう。 

今回紹介した肩こり解消グッズの多くは、肩こり以外にも全身のケアとして活用出来る物ばかりなので揃えておいても損はないと思います。

体のつぼの勉強をしてみたり常に血流を促進させる事を意識して生活していけば、肩こり、そして肌荒れ、代謝不良といった風に様々な症状にもきっと役立てる事でしょう。 

肩こり改善も思っているほどそう難しいものではないので、是非自分でもケア出来るように知識を身に付けていって下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket